当社共同開発の獣害対策システムが新聞に掲載されました

仁愛大学 安彦(あびこ)准教授と当社(株式会社イーエックスメディア)の共同開発で、新たな獣害対策システムを開発しました。 音などで威嚇する従来の機器を拡張するもので、IoT(Internet of Things)を活用し、近距離無線通信規格「ZigBee(ジグビー)」を用いて複数のセンサーや機器を連動させることにより忌避範囲を広げて運用することを可能にするものです。
詳しくは各紙掲載内容をご覧ください。

  • 県民福井 2020年8月11日
  • 福井新聞 2020年8月11日
  • 朝日新聞 2020年8月11日

各社Webサイト上での記事は以下をご覧ください。